スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノベルゲーム《虚》 鑑賞者様用コメント投稿スペース

Windows対応ノベルゲーム 《虚》 (そら)

に関するご意見、ご感想、ご質問などがございましたら、

本記事へのコメントを通して、お気軽にご連絡下さい。



なお、こちらの「投稿スペース」は便宜上設けているものであり、

「ノベルゲーム《虚》」に関するお問い合わせは、

本ブログ内のどの記事にコメントして頂いても支障はございません。



皆様からの貴重なご意見をお待ちしております。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

はじめまして。

はじめまして。「虚」をプレイさせていただいている比良坂蒐(ひらさか・あかね)と言います。
今日、ベクター様のほうでこちらのゲームを発見し、すぐプレイさせていただきました。
不条理劇のような不思議な世界観、大変面白かったです。

ところで、「下巻」のエンドロールの後、「魔王の城にて迷子様をお預かりしています」というような文章が表示されるのですが、これはどういう意味なのでしょうか。まだ見ていない話がある、という意味なのか、はたまた「まだトゥルーエンドにたどり着いていない」という意味なのか、自分でも色々考えているのですが、よくわかりません。
もしよろしければ、この文章が出る条件など教えていただければありがたいのですが、よろしいでしょうか。

Re: はじめまして。

比良坂蒐様



この度は《虚》をプレイして頂き、真にありがとうございます。

作者の今塚です。



コメントにてご質問頂きました「下巻」エンドロール後のメッセージについて、解答させて頂きます。


「御迷子様を御預かりしております」というあのメッセージは、

「『下巻』に登場する個々のエピソード(「形代随想」「幻影依存症」など)の中に、未読のものがある」

ことを、比喩的に示したものです。


「下巻」のエピソードは、全部で17種類あり、どのような組み合わせでエピソードを選んでいっても、

1ブロックごとに、毎回決まった選択肢が表示されるようになっております。


1ブロックに表示されるエピソード(選択肢)は最大3つですので、

「下巻」のプレイを3周すると、全エピソードを閲覧できる計算になります。

(1周目は1番上に表示される選択肢を毎回選ぶ、2周目は上から2番目に表示される選択肢を毎回選ぶ…

といった風にプレイされると、一番わかりやすいかと思います)


「下巻」のすべてのエピソードを読んだ上で、エンドロールを見ると、

最後に表示されるメッセージが変化する(はず…)です。


なお、エピソードのうちの1つ「うつろうた」の中で、選択肢が表示される箇所がありますが、

あちらは、すべての選択肢を見なくても、1ルートを通るだけで「既読」と判断されます。



説明が不得手ゆえ、きちんとご理解頂けるか不安ではありますが、以上が、大まかな説明となります。


以上の説明で理解し難い点、また、別のご質問等がありました際は、

またお気軽にコメントをよろしくお願い致します。



今塚ミゾレ

ありがとうございます

丁寧にお答えいただきありがとうございます。たった今エンドロール後の文章の変化を確認いたしました。

ところで、私はこの「虚―SORA―」のような安部公房の小説のような不条理劇が大好きで、ぜひこの作品を多くの人へ広めたいと考えています。
つきましては、、このゲームを私のブログのほうで紹介させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

Re: ありがとうございます


こちらこそ、ご感想を頂きまして、ありがとうございます。



作品のブログでの紹介などは、ご自由にして頂いて大丈夫です。

ぜひ、よろしくお願い致します。

プロフィール

ngsleet

Author:ngsleet
【 今塚ミゾレ 】
(いまづか みぞれ)

いわゆるノベルゲームと
いったもののような、
それとは、ちょっと違うような、
何だか妙なものを創っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。