スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネタが無い。その事実を隠さず、胸を張っていようと、決めた。




遊園地の夢をよく見る、ということで出来上がったゲームが《月抱く卵》なのですが、
そういえば、電車の夢も、昔からよく見ます。
(だから《虚―SORA―》が出来た……というわけではないのですけどね)

あわてて飛び乗った電車が目的地と逆方向に走る、というのがよくあるパターンです。
目的地がどこなのかは解かってないのに、なぜ逆方向と解かるのでしょうね。夢は不思議です。
気が付いたら電車でおそろしく遠くの街まで来てしまっていて途方に暮れる夢とかも、よくあります。
しかし途方に暮れるのは一瞬だけで、その後は、ごく普通に旅をエンジョイしてたりします。なんとお気楽な性分。


話はがらりと変わるのですが、もし遠い未来、地球から人類がいなくなった後、宇宙人が地球の調査にやってきたら、
宇宙人さんは、「ゲーム」を発見してくれるだろうか? と思う時があります。

アナログゲームは何とかなりそうですが、問題はデジタルゲーム。
デジタルデータは、時間の経過にものすごく弱いので、難儀でしょうね。特定の機器への依存度も高いですし。
ゲーム機のフォルムとかだけを見て、とてつもなく斬新な解釈をされるかも。
(そういえば今やってるゲームに、丁度そんな感じの描写があったような……。
こういう危惧を覚えるというのは、そう珍しい事でもないのかも……?)

宇宙から見れば、ゲーム文化は儚い。しかし、ゆえに美しい。だから、つまり、その……?
……文章の着地点を設定しないまま書くと、当然こうなりますね。はい。精進します。


とりあえず今は、次回作のネタにできそうな夢が降臨するのを、ひたすら待とうかと思います。
ごきげんよう。おやすみなさい。睡眠は大事です。
スポンサーサイト
プロフィール

ngsleet

Author:ngsleet
【 今塚ミゾレ 】
(いまづか みぞれ)

いわゆるノベルゲームと
いったもののような、
それとは、ちょっと違うような、
何だか妙なものを創っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。